【オランダGP】MotoGP2019第8戦 Q1Q2予選終了、クアッタハッホが2戦連続ポールポジション!ドヴィツィオーゾはトラブル?

予選速報
スポンサーリンク

予選結果

RankNoNameBikeTimeTime(FP)
120ファビオ・クアッタハッホYamaha01:32.01701:39.583
212マーベリック・ビニャーレスYamaha01:32.15701:39.756
342アレックス・リンスSuzuki01:32.45801:39.547
493マルク・マルケスHonda01:32.73101:39.923
536ジョアン・ミルSuzuki01:33.08501:40.158
635カル・クラッチローHonda01:33.22801:39.711
79ダニーロ・ペトルッチDucati01:33.28201:39.918
830中上 貴晶Honda01:33.29501:40.067
921フランコ・モルビデリYamaha01:33.31401:40.079
1043ジャック・ミラーDucati01:33.32301:39.967
114アンドレア・ドヴィツィオーゾDucati01:33.69201:39.769
1244ポル・エスパルガロKTM01:33.76201:39.857
1363フランチェスコ・バニャイヤDucati01:33.22101:40.471
1446バレンティーノ・ロッシYamaha01:33.46601:39.722
1541アレイシ・エスパルガロAprilia01:33.54701:40.366
1617カレル・アブラハムDucati01:33.58301:40.727
1788ミゲル・オリベイラKTM01:33.70601:41.102
185ヨハン・ザルコKTM01:33.77601:40.771
1955ハフィス・シャリーンKTM01:33.86901:41.498
2029アンドレア・イアンノーネAprilia01:33.96001:40.454
2153ティト・ラバトDucati01:34.58001:40.996

その他特記事項

クアッタハッホが2戦連続となるポールポジションを獲得。

1分31秒台こそ逃したものの、圧巻の走りを見せました。

続く2番グリッドはビニャーレスが獲得。ヤマハがワンツー。

更にはスズキのリンスがフロントロウに滑り込みます。

 

マルケスは今シーズン初めてフロントロウを外れて4番グリッドからのスタート。

マルケスの不調というよりもフロントロウに入った3名の好調さが際立つ予選でした。

 

一方、予選で思うように走れなかったのはドヴィツィオーゾ。

今回のレースで新パーツの投入などマシンに変更を加えたことが影響している可能性もあり、決勝までに調整が間に合うか、やや不安な予選となりました。

グリッドも上がらず11番グリッドに沈みます。

 

中上は8番グリッドからのスタート。上位進出を狙います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました