【バレンシアGP】MotoGP2019第19戦 Q1Q2予選終了、クアッタハッホがポールポジション、チームタイトルのかかるレプソルホンダとドゥカティは?

予選速報
スポンサーリンク

予選結果

RankNoNameBikeTimeTime(FP)
120ファビオ・クアッタハッホYamaha01:29.97801:30.232
293マルク・マルケスHonda01:30.01001:30.456
343ジャック・ミラーDucati01:30.08601:30.543
412マーベリック・ビニャーレスYamaha01:30.17801:30.735
521フランコ・モルビデリYamaha01:30.44901:30.723
64アンドレア・ドヴィツィオーゾDucati01:30.51101:30.851
736ジョアン・ミルSuzuki01:30.57301:30.958
842アレックス・リンスSuzuki01:30.59501:31.093
935カル・クラッチローHonda01:30.72601:30.996
109ダニーロ・ペトルッチDucati01:30.77101:30.847
1144ポル・エスパルガロKTM01:30.90801:31.039
1246バレンティーノ・ロッシYamaha01:30.95401:30.630
135ヨハン・ザルコHonda01:30.82601:31.205
1451ミケーレ・ピッロDucati01:30.94901:31.671
1541アレイシ・エスパルガロAprilia01:30.97201:31.305
1699ホルヘ・ロレンソHonda01:31.29501:31.383
1782ミカ・カリオKTM01:31.38301:32.467
1853ティト・ラバトDucati01:31.50701:32.159
1927イケル・レオクーナKTM01:31.65801:32.398
2029アンドレア・イアンノーネAprilia01:31.71401:31.667
2117カレル・アブラハムDucati01:31.81501:31.786
2255ハフィス・シャリーンKTM01:31.83901:32.887

その他特記事項

ポールポジションは2戦連続でクアッタハッホが獲得。予選唯一の1分29秒台をマークします。フロントロウ2番手にはマルケスがわずか0.032秒差でつけます。

3番手にはドゥカティのミラーが滑り込み。ラストアタックではクリアラップが確保できず、悔しそうに予選を終えましたが、最高のパフォーマンスと言える予選でした。

 

マルケス所属のレプソルホンダとチームタイトル争いするドゥカティチームの2名は、ドヴィツィオーゾが6番手で2列目から、ペトルッチは10番手に沈み4列目からのスタートとなります。

マルケスのチームメイトで今シーズン限りでの引退を表明したロレンソは16番手からスタート。自身の現役ラストランにチームタイトル獲得の花を添えられるかも注目。

コメント

タイトルとURLをコピーしました